お知らせ

イノシシ&シカと共生できるか?その答えを探るセッション(2015年12月19日(土) 13:30~16:30)

イノシシ&シカ・・・⼤大多喜の農家の相変わらずの悩み。 前回(その2)のセッションでは、興味深い提案やアイデア がありました。今回は、そのアイデアを活かし、被害削減、 町創⽣生に向けた答えを、探しましょう。
「序」講演:「捕獲監視技術&システムの紹介」 ―13:30〜~14:20―
小⾼文博(一社efco 理理事、NTT データ先端技術株式会社)
「破」事例例:「イノシシ&シカのジビエとしての利利⽤用紹介」 ―14:20〜~15:10―
小⾕浩治(NPO 日本ジビエ振興協議会 事務局⻑)
https://www.youtube.com/watch?v=iAma8Jdsbu8&feature=youtu.be
― 休憩:15:10〜~15:20 ―
「急」セッション:「シカ&イノシシの利用総合事業」 ―15:20〜~16:30―
個別利利⽤用テーマごとの意⾒見見交換と提案とまとめ
佐藤建吉(一社efco.jp 代表理理事、千葉⼤学)

<行事案内 pdfファイルダウンロード>